トリキュラーの飲み忘れ

トリキュラーヘッダー

トリキュラーを飲み忘れたら

トリキュラーを飲み忘れた際の対処法は経過時間により異なります。

トリキュラーは、毎日同じ時間に欠かさず飲み続ける事で初めて効果を発揮します。
飲み忘れてしまったのに、ちょっとくらいくらい平気平気!
…と何の対処もしないでいたら、避妊効果はほとんど無くなってしまいます。

トリキュラーの飲み忘れは、本来飲むべきタイミングから多くの時間が経過していればいる程、避妊効果は弱くなります。
まずはあなたがトリキュラーを飲み忘れてから、どれだけの時間が経っているか思い出してください。

アウト?セーフ?飲み忘れてからどれくらいの時間までなら大丈夫?

飲み忘れから1~3時間以内の場合

セーフ!気づいた時に飲めば問題なし!引き続き使って下さい。

トリキュラーは原則毎日決まった時間に飲む事を推奨していますが、1~3時間程度であれば誤差の範囲です。
そこまで時間の一分一秒に神経質にならなくてはいけないものではありません。

飲み忘れから12時間以内の場合

セーフ!こちらも気づいた時に飲めば何の問題もありません。

次の錠を飲むときは飲み忘れた錠を飲んだ時間に関わらず、いつも通りの時間に飲みましょう。
ただし、毎日のように何時間もズレたタイミングで飲んでいると徐々ホルモンバランスが乱れてくるので次回からは気を付けましょう。

飲み忘れから12時間以上の場合

ギリギリセーフ!気づいたときに飲みましょう。しかし避妊効果が落ちます。

基本的にはそのまま避妊効果は持続されているのですが、多少なりとも妊娠の確率は上がります。
念には念を入れて、そこから2週間はコンドームなど別の方法で避妊をしましょう。

飲み忘れから24時間以上の場合

アウト!今月はもうトリキュラーによる避妊効果がありません!

これは手元に飲まなくてはならないトリキュラーが2錠分溜まっている状態です。
現在使っているシートの分の服用は辞めて、新しいトリキュラーを用意して、次の生理からリセットしてまた始めましょう!

この場合は生理が始まってから7日間はコンドームなどを使って避妊をしてください。
ただし、飲み忘れがあった期間とその前の数日間にゴム無しでの性交渉があった場合と休薬前の21錠目を飲み忘れた場合には別の対処が必要になります。

2錠分飲み忘れた!けどその期間に生でしちゃった!

飲み忘れていた期間にゴム無しの性交渉があった場合、服用を止めると妊娠の可能性が高まってしまうのであえて服用を続けてください。
この場合の服用方法は少々複雑になるのでよく読んで理解してください。

まずは飲み忘れに気づいた時点で本来飲むべき2錠を飲みます。そして次の日の"朝"(いつもの服用時間ではない)にその日の分のトリキュラーを飲みます。

さらに、いつもの服用時間になったら、本来21日目に飲むハズだった"21錠目"を飲むのです。
イレギュラーなので、戸惑うかもしれませんが、間違えずに21錠目を飲みましょう。
結果的には二日間で合計4錠飲む事になります。その次の日からは通常運転に戻しましょう。

この方法はあくまで、すでに性交渉してしまっていた場合の妊娠のリスクを下げる為にやるものです。
14日間はコンドーム等の他の避妊手段を取る必要があります。

休薬前の21錠目の服用を忘れた場合

休薬前である最後の21錠目を飲み忘れてしまった場合は、それはもう飲まずに捨てましょう。
そして21日目を休薬期間の1日目と設定し、8日目から新しいシートを飲み始めるようにしてください。
つまり、本来より休薬期間と新しいシートの飲み始めが1日前倒しになるという事です。

ただし、この新しいシートを飲み始めの数日の期間は避妊効果が弱まるので、確実に生理が来るまではコンドームなどで避妊をしましょう。

通販で購入できるトリキュラー

[トリキュラー28]偽薬の飲み忘れ

トリキュラー28は、22~28錠目が休薬期間用の偽薬となっております。
この偽薬は休薬期間後の飲み忘れを防ぐ為に服用するものであり、体に影響を及ぼさない無味無臭の錠剤です。
ですのでこの偽薬に関しては、飲み忘れても特に問題はありませんので、飲み忘れた分の錠剤を破棄してください。

嘔吐や下痢も要注意

トリキュラーを服用してから胃で消化され、体に吸収されるまでには最低でも2時間はかかります。
この短い時間の間に嘔吐や激しい下痢などが起こるとトリキュラーの成分が吸収されずに排出されてしまうので、飲み忘れと同じ事になってしまいます。

この場合には気分が落ち着いてから再度トリキュラーの錠剤(別のシートの錠剤)を飲んで下さい。
必ずその日飲んだ錠剤と同じものであることを確認しましょう。

2錠目で嘔吐や下痢がなく、うまく服用できれば次の日からは通常通りに飲み続けて下さい。
もし断続的に上記の症状が続いてトリキュラーを十分に吸収できない場合は服用をやめ、別の避妊方法を取るようにして下さい。